声優・石野竜三のオフィシャルサイト「極楽研究所」のブログ「なんでも研究室」です。
Profile
Search this site.
メールマガジン「石野竜三公演瓦版」
語り芝居「らくだ」6月大阪公演
Twitter
オフィシャルサイト「極楽研究所」
Facebookページ
MOBILE
qrcode
Others
<< 目に見える形で反論を提示する | main | Music from a BONSAI >>
本質が同じ
 クロマグロ絶滅危惧種指定から外れそうな感じになってきたね。まぁ、環境面にしても経済的にしても極めて自然な流れだが、どうも「環境」と言う錦の御旗を立てたらなんでもまかり通ると思っているパラノイアな人達がいるので困る。まぁ、そう思うこと自体は否定しないが、それを具体的な根拠も示さずに他人に押し付けるのは止めて頂きたい(-_-メ)。

 この構図、件の東京都青少年育成条例改正案の発想と本質が全く同じだ。規制強化犯罪率上昇相関関係にあるデータしか出てこないのに、そう言ったものを全く無視して「健全育成」だの「性犯罪防止」だのと言う錦の御旗を立てて自民・公明両党は暴走している。その暴走具合を昨日の議会を傍聴された方がレポートしてくださっている。推進派の論拠は既に破綻しているのに、その執念たるや凄まじい。これ、東京都で可決すると、ほぼ間違いなく全国に広まると言われてますが、良いんでしょうかねぇ。



| - | 08:22 | - | trackbacks(1) | このページのトップへ
この記事のトラックバックURL
トラックバック
育成条例改正案
第2章 非実在青少年? 児童ポルノの蔓延を防ぐためという名目で漫画やアニメに登場する18歳未満のキャラクターの性的描写を規制する東京都の「青少年育成条例改正案」に有名漫画家らが反対する会見を開いたというもの テレビのニュースを見た限りではその「青少年育成
| このニュースを知らないと乗り遅れる! | 2010/03/19 8:55 AM |